初風緑・愛の小部屋

 我ながら、よくもこのページを残そうと思ったものです。

リアル痛いファンの、さらに桃色の湯気が出ている頃の妄想の嵐に、背筋を寒くなさって下さい。

(まあ、痛いなりに純粋でカワイイなー、と思える部分もなきにしも非ず?!)

加筆訂正はゼロ・・・と、言いたいところですが、一部ページで使用していたイラストは外してしまいました。

御笑覧いただければ幸いです。